このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ

千歳基地航空祭フォトレポート

日本最北の戦闘機基地、千歳基地の航空祭に行ってきた!

2008年08月16日 22時46分更新

文● 藤吉 隆雄

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

千歳基地航空祭でちょっと気になったアレコレ

 ブルーインパルスの演技でメインの出し物は終了だ。ここでは現地で見かけたものでちょっと面白かったモノをピックアップしてみた。

航空救難団50周年記念ステッカー
G8洞爺湖サミット記念エンブレム 第201飛行隊のF-15J戦闘機に貼られていた、7月のG8洞爺湖サミット記念エンブレム。CAPオペレーションと書いてあるが、これは空中哨戒待機(Combat Air Patrol)といって、防御する対象の近辺上空に戦闘機を警戒待機させておき、近づく敵航空機を素早く迎撃する戦術。洞爺湖サミットではこんなことをしてたんですね
千歳市市制施行50周年 今年は千歳市の市制施行50周年のため、多くの展示器材に記念マークがつけられていた。どうせだったら9月に行うという市の記念行事を航空祭の前日にやって、ブルーインパルスにフライバイをしてもらえば良かったのに
バルカン砲
F-15J戦闘機の回転式20mm機関砲。バルカン砲という通称でおなじみ。航空祭でカバーを開いて展示してあるのは珍しいなぁと思って見ていると、某警察ライター氏が「を! バルカン砲のカバーが開いているのは初めてみた」と素早く写真を撮って去って行った。カバーをつけると右のようになる
C-130H
イラク復興支援活動に使用されている青い塗装のC-130H輸送機。所属する第1輸送航空隊(航空自衛隊小牧基地)の30周年記念マークがついている
YS-11
航空自衛隊美保基地開庁50周年記念塗装を施した第3輸送航空隊のYS-11輸送機。基地が所在する境港市出身の漫画家である水木しげる氏の人気キャラクター「ゲゲゲの鬼太郎」が垂直尾翼に描かれている
謎のパネル 松島基地へ帰る準備をしていたブルーインパルス整備員が持っていたパネル。パイロットの絵が描いてありますが、これは何でしょうか?
UH-60J 後片付けのために千歳救難隊の格納庫から引き出されてきたUH-60J。こっちの塗装の機体は地上展示もされなかったけど、飛んでいるのが見たかったなあ
19.5度 午後4時半過ぎの気温は19.5度。やっぱり北海道は涼しい
ANAのポケモン・ジェット 隣接する新千歳空港に着陸するANAのポケモン・ジェット
大韓航空のハングル文字でモナリザを描いたB-747-400 大韓航空のハングル文字でモナリザを描いたB-747-400。今年1月に3機に塗装すると発表されていたけど、今は何機に描かれているのだろう

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ