このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

実際食べてみたらマジうまかった

リアルなモンハン飯を食べてきた

2008年08月14日 20時00分更新

文● 飯塚/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東京と神奈川に全13店舗を展開するカラオケルーム「パセラリゾーツ」は、カプコンと共同で「モンスターハンター」の世界観をイメージしたコラボレーションイベント「狩人達の宴」を8月14日から31日までの期間で実施する。

狩人達の宴

 そのオープンを前日に控えた13日にメディア向けの内覧会が実施され、イベントで実際に売られるメニューなどを試食できるというのでホイホイと参加してみた。

 パセラといえば、複数の通信カラオケからの曲配信と豊富なサイドメニュー、朝までカラオケの始発コースといった、現在では当たり前となったカラオケサービスの原点とも言えるチェーン。筆者も若かりし頃、新宿区役所のすぐそばにある「新宿店」には非常にお世話になりました。

 と、話が逸れたが、そのパセラの全店にて「回復薬」や「こんがり肉」といったモンハンの世界ではお馴染みの食べ物を注文することができるというのが、今回のコラボイベントだ。さらに6月にオープンしたばっかりのグランデ渋谷店の地下2階では、村上位で初登場のフィールド「樹海」をイメージしたレストランを展開。カラオケルームでは頼めない豪華な飲食メニューをオーダーできるようになっている。

グランデ渋谷
グランデ渋谷では「樹海」をイメージしたレストランで、モンハン気分に浸りながら食事ができるほか、コンセントも完備。プレイにも最適だ
コースター コースター コースター
メニューから1品注文するごとにアイルーが描かれたコースター(全6種類)から1枚がランダムでもらえる
トートバッグ タンブラー
新作としてトートバッグ(840円)やタンブラー(1365円)が登場!

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ