このページの本文へ

ソネット・テクノロジーズ、2ポートのギガビット・イーサネット・ネットワークアダプターカード2種類を発売

「止まらないネットワーク」の必需品

2008年08月13日 19時05分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米ソネット・テクノロジーズ社は12日、ネットワークアダプターカード「Presto Gigabit PCIe Server PCI Express」と「Presto Gigabit PCI-X Server」を発売した。価格は、いずれも2万6800円。

両アダプターとも、2基のギガビットイーサネットポートを備えているほか、ジャンボパケット転送とリンク・アグリゲーションをサポート。ケーブルの損傷や切断、ポートの障害といった事態からの迂回性能をサーバーにもたらす。

PCIe Server PCI-X Server
「Presto Gigabit PCIe Server」は、PCI Express x4に対応したホストバスアダプターだ。対応機種は、Xserve(PCI Express1.1スロット使用)/Mac Pro/PCI Expressスロット付属のサーバー/PCI Expressスロット付属のPC「Presto Gigabit PCI-X Server」は、64ビット/133MHz動作のPCI-Xに対応したホストバスアダプターだ。Xserve(PCI /PCI-Xスロット使用)/Macintosh Server G3/Power Mac G4 (Cubeを除く)/G5 (PCI /PCI-Xスロット使用)/PCI-Xスロット付属のサーバー/PCI-Xスロット付属のPC

いずれのアダプターも、対応OSはMac OS X 10.4.11以上、またはWindows Server 2003/XP(SP2)/Vista。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中