このページの本文へ

エムアイセブンジャパン、「Reason 4」用データ集「ReFill」シリーズのバンドルパック3製品を発表

音楽制作ソフトのバンドルパッケージ登場

2008年08月12日 23時08分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エムアイセブンジャパンは12日、スウェーデンのプロペラヘッド社製の音楽制作ソフト「Reason 4」と、その専用のデータ集「ReFill」シリーズをセットにしたバンドルパッケージ3製品を8月22日に発売すると発表した。価格はすべてオープンプライス。

パッケージ3種
音楽制作ソフト「Reason 4」と、その専用データ集「ReFill」シリーズをセットにしたお買い得なパッケージ3種類だ

Rhythm Combo」は、「Reason 4」の専用データ集「ReFill」シリーズのうち、「Reason Electric Bass」と「Reason Drum Kits 2」をセットにしたパッケージ。実売価格は2万円前後。

Rhythm Combo
「Rhythm Combo」は、8種類のエレクトリックベースのサウンドを収録したベース音色データ集「Reason Electric Bass」と、ドラム音色データ集「Reason Drum Kits 2」をセットにしたパッケージだ

Studio Combo」は、「Reason 4」の専用データ集「ReFill」シリーズの「Reason Electric Bass」「Reason Drum Kits 2」「Reason Pianos」「Abbey Road Keyboards」をセットにしたパッケージ。実売価格は3万5000円前後。

Studio Combo
「Studio Combo」は、「Reason Electric Bass」「Reason Drum Kits 2」に加えて、3種類のピアノのスタジオ録音によるピアノ音色データ集「Reason Pianos」と、7台のキーボードのサウンドデータ集「Abbey Road Keyboards」をセットにしたパッケージだ

Reason Premium Edition」は、音楽制作ソフト「Reason 4」と、その専用データ集「ReFill」シリーズの「Studio Combo」を加えたパッケージ。価格はオープンプライスで、実売価格は7万円前後。

Reason Premium Edition
「Reason Premium Edition」は、音楽制作ソフト「Reason 4」に、「Studio Combo」をプラスしたパッケージだ

「Reason 4」の対応システムは、Mac OS X 10.4以上、またはWindows XP SP2/Vistaだ。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中