このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

地デジ導入が加速 DESKPOWER秋冬モデル

2008年08月20日 10時00分更新

文● 橋本 優/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

記事掲載当初、一部の機種のスペック表に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。(2008年8月20日)

 富士通の2008年秋冬モデルは、5機種12モデルが登場。人気のスタイリッシュ一体型パソコン「FMV-DESKPOWER F」に新ラインアップが登場。全体的には地デジチューナー搭載機種が増えた。

 また、下位機種においてはCPUがCeleronからCore 2 Duoにグレードアップしているモデルも増え、スペックの底上げがなされている。

19インチワイド液晶搭載の「F/B70T」(左)と16インチワイド液晶搭載の「F/B50」(右)



待望の地デジチューナーを搭載した「DESKPOWER F」



 スタイリッシュな液晶一体型デスクトップのFシリーズでは、地デジチューナーを内蔵した19インチワイド液晶モデル「F/B70T」が登場した。また、従来からの後継機種である16インチワイド液晶モデル「F/B50」も併せて8月22日に発売される。

 F/B70TはCentrino 2対応で、Core 2 Duo P8400(2.26GHz)と2GBのDDR3メモリーを搭載。無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n)にも対応する。

 店頭モデルの主な仕様は以下のとおり。直販モデル(WEB MART)では、F/B70Tのスピーカー前面のパネルの絵柄を3種類から選択できるほか、F/B50は従来通り本体色を選択(スノーホワイトとピンクオパール)できる。

 
F/B70T F/B50
CPU Core 2 Duo P8400(2.26GHz) Core 2 Duo T8100(2.10GHz)
HDD 500GB 320GB
ディスプレー 19インチワイド(1440×900ドット) 16インチワイド(1366×768ドット)
グラフィックス機能 チップセット内蔵(GMA 4500MHD) チップセット内蔵(GMA X3100)
光ドライブ スーパーマルチドライブ
無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n IEEE 802.11b/g
デジタルチューナー 地デジ ――
PCカードスロット ―― TypeI/II
本体サイズ 幅465×奥行き211×高さ391(最高411)mm 幅394×奥行き180×高さ307(最高347)mm
重量 11kg 5.5kg
OS Vista Home Premium SP1
予想実売価格 20万円前後 17万円前後

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン