このページの本文へ

ニィス、「ニィス・カーニング・ローマンフォント」を発売

日本語になじむ欧文フォント

2008年08月08日 16時13分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株) ニィスは1日、「ニィス・カーニング・ローマンフォント」を発売した。価格は2万9400円。

ニィス・カーニング・ローマンフォント」は、明朝体などの日本語フォントにイメージが合うデザイン/文字サイズやエックスハイトの調整により、漢字・かな文字との親和性を向上し、プロポーショナルスペーシングはもとより、カーニングペアを極限まで調整──といった特徴を備えている。

収録するフォントの例。収録数は、ローマン専用フォントが123種類、ニィスの代表的なフォントにカーニングペア機能を付けた和文対応フォントが55種類──の計178種類。なお、Windows用フォントも同梱されており、延べ収録フォント数は356種類になる。フォント形式はPostScript (ATM)、Windows版はTrueType

対応OSは、Mac OS 9およびMac OS X。


■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中