このページの本文へ

“あいぽん”などライブDVDが一挙4種類発売

2008年08月06日 22時40分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

しゃべる時と歌声のギャップがたまらない!

 茅原実里さんの5枚目となるシングル「雨上がりの花よ咲け」がリリースされた。同シングルには表題曲の「雨上がりの花よ咲け」のほか、カップリングとして「Say you? 」の2曲と、同2曲のオフボーカルの合計4トラックを収録。今回の作曲は、3枚目のシングル表題曲「純白サンクチュアリィ」の作曲を担当したElements Gardenの菊田大介が担当している。初回限定版は、クリスタルシャイニーパッケージとなっているほか、特性スリーブ仕様になっているとのこと。ショップスタッフからは「茅原さん、秋葉原ではファン多いですよ。しゃべりの時の声と歌声のギャップがたまらないですよね」と熱く語る姿があった。

雨上がりの花よ咲け 雨上がりの花よ咲け
茅原実里さんのシングルCD「雨上がりの花よ咲け」。今回のジャケットは、海辺で佇む茅原さんの写真を使った夏らしいデザインとなっている。価格は1200円
特典ブロマイド 特典ブロマイド
特典ブロマイド ソフマップ、とらのあな、石丸電気の3店舗では、縦の写真を使ったブロマイドが、購入特典として付けられていた
特典ブロマイド 唯一、特典のブロマイドで横方向の写真を使っていたのは、石丸電気

秋葉原からメジャーデビューへ

 秋葉原のストリートからデビューを果たし、アニメ主題歌などの楽曲を手がけるLittle Nonの5枚目のシングル「タツマキWAVE」が発売された。同曲は、松竹やランティスなど10社が終結して、OVAなどさまざまなメディアで展開する「絶対衝激」のOVA(10月29日発売予定)の主題歌として起用されており、ジャケットの正面はLittle Nonのメンバーが飾っているが、裏面は原画家の八宝備仁氏がデザインを勤めたキャラクターたちのイラストとなっている。
 Little Nonは、秋葉原のストリートからメジャーシーンに旅立っていったアーティストということもあり、秋葉原にやってくる人のなかにもファンは多いため、各店舗ともに動きはよかったようだ。また、彼らはストリート活動中に清掃活動なども行なっていたため、各店舗のスタッフからも評判はよく、ある店舗のスタッフからは「当時が懐かしいですが、このままメジャーシーンで上に行ってもらいたい」といった話を聞くことができた。

タツマキWAVE タツマキWAVE
Little Nonの5枚目のシングル「タツマキWAVE」。ジャケットは、前作の「ノジミ∞カナエ」とは大きく様変わりして、はじけた感じのライトなイメージのデザインとなっている。価格は1200円
イベント告知 特典ブロマイド
アソビットゲームシティや石丸SOFT1では、8月10日に発売を記念したミニライブなどのイベントが行なわれるようだ石丸電気の購入特典で用意されていたノゾミさんのブロマイド。黒髪ストレートのイメージから大きくイメージチェンジをしたノゾミさん。可愛いじゃないですか!!

(次ページへ続く)

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ