このページの本文へ

カット#05 女の子をソノ気にさせる口説き方

2008年07月30日 20時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ハートを射止める秘密のアイテム

 レイヤーさんのハートを射止めるアイテムとして有効なのは、バッテリ駆動式の小型プリンタだ。

バッテリ駆動式の小型フォトプリンタ
もう、オチが丸見えだが……(笑)

 写真はヒューレットパッカード社の「Photosmart A628」だがオプションのバッテリを使うとモバイル環境でもプリントアウトが可能になる(1インクタンクあたり10枚印刷可能)。寸法も幅252mm、紙受けトレイを引き出した状態の奥行きでも220mmと、コミケの持ち込みサイズ制限にも引っかからない。この必殺アイテムがあれば、レイヤーさんにモテモテである!

え?ヤラセ臭せー? いいえ、演出です
若干印刷に時間がかかるが、レイヤーさんのハートをゲット!

 小脇にHP Photosmart A628を抱え、その場でレイヤーさんにプレゼント! さすがにコレは無理!という場合でも、大型液晶を搭載したカメラであれば、ベストショットを最後に見せて「こんな感じで撮れました」なーんてやれば、レイヤーさんのフラグに変化があること間違いない!

この編集者の嬉しそうな顔。どうよ!
大型液晶機なら会話も弾むぞ!

 さらに撮影現場に持って行きたいのが、次のアイテム。

・ガムテープ
・瞬間接着剤
・安全ピン
・クリップ

 レイヤーさんも色々なポージングに応えていると、服が破損したりしてしまう。ファインダーを覗いて、その破損に気がついたら、さりげなくガムテープを出し、応急処置をしてあげるのだ!

 な ん て ジ ェ ン ト ル マ ン !

 スクール水着の名札などが外れてしまった場合などは、テープを丸めれば両面テープのできあがりだ。また瞬間接着剤は、小物などが壊れてしまったときに重宝する。
 安全ピンとクリップは、コスチュームが大きくダブダブしている場合にさりげなく差し出そう。これでコスチュームを背中でまつっておけば、服のサイズが合わなくっても大丈夫だ。
 さほどかさ張らないこれらのアイテムをバッグに忍ばせておき、ここぞ!というシーンで差し出してあげる。これでもう、レイヤーさんのフラグはバタバタと音を立てながら上がりまくるぞ!

(次ページへ続く)

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ