このページの本文へ

パイオニア「DVR-A16J」/「DVR-S16J」

パイオニア製の記録型DVDドライブの新モデルが今日から!

2008年07月19日 20時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パイオニア製の記録型DVDドライブの新モデル「DVR-A16J」「DVR-S16J」シリーズの販売が今日から一斉にスタートした。

「DVR-A16J」「DVR-S16J」シリーズ 製品
パイオニア製の記録型DVDドライブの新モデル「DVR-A16J」「DVR-S16J」シリーズの販売が今日から一斉にスタート。ATAPI/IDEインターフェイス対応の「DVR-A16J」シリーズと、Serial ATAインターフェイス対応の「DVR-S16J」が登場している

 登場したのはATAPI/IDEインターフェイス対応の「DVR-A16J」シリーズと、Serial ATAインターフェイス対応の「DVR-S16J」。それぞれ、ベゼルカラーはクリアホワイト/ピアノブラック/プレミアムシルバーの3モデルが用意されている。
 また同社によると「新開発防塵構造のディスクドライブメカニズムを搭載し、ドライブ故障の主原因であるゴミや埃の進入を大幅に低減」「新開発静音トレイの搭載とともに、当社独自の『ディスク共振スタビライザー』の採用により、高速記録時でも安定した記録精度と徹底した静音化を同時に実現した」としている。

特徴 特徴
同社によると「新開発防塵構造のディスクドライブメカニズムを搭載し、ドライブ故障の主原因であるゴミや埃の進入を大幅に低減」「新開発静音トレイの搭載とともに、当社独自の「ディスク共振スタビライザー」の採用により、高速記録時でも安定した記録精度と徹底した静音化を同時に実現した」としている

 スペック的にはDVD±R DLが前モデル「DVR-S(A)15J」の10倍速→12倍速にアップした点が目新しいところ。その他、書き込み速度はDVD±Rが20倍速、DVD-RAMが12倍速、DVD+RWが8倍速、DVD-RWが6倍速、CD-Rが40倍速、CD-RWが32倍速など。付属ソフトは、パイオニアドライブユーティリティ/PowerProducer v3/Power2Go v5/LabelPrint v2/PowerBackup v2/InstantBurn v5/PowerDVD v7など。価格および販売ショップは以下の通りだ。

スペック 製品
スペック的にはDVD±R DLが前モデル「DVR-S(A)15J」の10倍速→12倍速にアップした点が目新しいところ。売れ筋ドライブだけに各ショップとも在庫は多く用意している
価格ショップ
「DVR-A16J」(ATAPI/IDE)
¥8,480アーク
¥8,980ドスパラ秋葉原本店
TWOTOP秋葉原本店
T-ZONE.PC DIY SHOP
TSUKUMO eX.
¥9,423クレバリー1号店
クレバリーインターネット館
価格ショップ
「DVR-S16J」(Serial ATA)
¥9,480アーク
¥9,948クレバリー1号店
クレバリーインターネット館
¥9,980ドスパラ秋葉原本店
TWOTOP秋葉原本店
T-ZONE.PC DIY SHOP
TSUKUMO eX.

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中