このページの本文へ

GALAXY「GF P96GT-LP/512D3」

「GeForce 9600 GT」初のLow-Profile仕様が登場!

2008年07月17日 21時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「GeForce 9600 GT」を搭載したビデオカードとしては初のLow-Profile仕様となる「GF P96GT-LP/512D3」がGALAXYから発売となった。

「GF P96GT-LP/512D3」 基板
「GeForce 9600 GT」を搭載したビデオカードとしては初のLow-Profile仕様となる「GF P96GT-LP/512D3」がGALAXYから発売

 カード本体は、あらかじめLow-Profileブラケットを装備したもの。とはいえATXブラケットは付属しないので、Low-Profile専用となる点には注意したい。コア/メモリクロックは定格の650MHz/1800MHzで、搭載メモリはGDDR3 512MB、ブラケット部はDVI-I/HDTV-OUTという構成。カード長は約205mmと少々長めのうえ、6ピン電源コネクタが横に付いている。そのため小型のPCケースなどでは干渉する可能性もあるので、購入前に十分調べておいたほうがよいだろう。
 その他、付属品としてHDTV対応コンポーネントコネクタ、S-Video出力延長ケーブル、4pin-6pin電源変換ケーブルなどが同梱する。価格はアークで1万5780円、T-ZONE.PC DIY SHOPとTSUKUMO eX.で1万5980円となっている。

裏面 ポップ
ATXブラケットは付属しないので、Low-Profile専用となる点には注意。またカード長は約205mmと少々長めのうえ、6ピン電源コネクタが横に付いている。そのため小型のPCケースなどでは干渉する可能性もある

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中