このページの本文へ

【コミックとらのあな売り上げランキング(6/23~6/29調査)】

「未来日記」「咲-Saki-」など、バトルものが人気

2008年07月07日 17時00分更新

文● とらのあな

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

これを読め!店員オススメの1冊


百舌谷さん逆上する
著者:篠房六郎/講談社 アフタヌーンKC

百舌谷さん逆上する

(C) Shinofusa Rokurou 2008

 「べ、べつに○○じゃないんだからね!」というセリフもテンプレート化し、テレビや街行く一般人におなじみ、すっかり一般化した「ツンデレ」という属性。本作はそんな「ツンデレ」が病気である、という設定で語られる、少年少女たちの迷走する青春を物語。
 ヒロインの百舌谷小音は「ヨーゼフ・ツンデレ博士型双極性パーソナリティ障害」、通称ツンデレの小学生。好意が暴力行為として発露してしまう彼女は、想いを寄せる少年竜田君とも上手い関係を作ることができず流血事件にまで発展。下僕にした不細工少年の樺島君を巻き込んで少年少女たちの哀しくもおかしい恋と人間関係は展開していきます。
 百舌谷さんの極端な言動や、マゾヒズムに開眼してしまった樺島君など、爆笑必至の展開ですが、そんな中に自分と他者を繋ぐ人間関係構築の厳しさやいびつさの縮図も仄見えます。その人間関係・コミュニケーションの問題を「ツンデレ」を介してはっちゃけた描写と展開で笑わせながら描く本作。色々と突き抜けた非常に笑える作品ですが、その中に隠れた棘にも注目です。


週間ランキング


未来日記 6巻

(C) えすのサカエ/角川書店

 先週は巻数を重ねても勢いが持続している「未来日記」6巻が1位。変わらずの人気を感じます。2位には美少女達の麻雀バトル「咲-Saki-」4巻。こちらも好調です。5位「新感覚癒し系魔法少女ベホイミちゃん」2巻は、アニメにもなった「ぱにぽに」からのスピンオフ作品。元からのファンだけでなく新規購買層にも手に取られやすいキャッチーなイラストで人気を集めています。注目は7位「百舌谷さん逆上する」1巻。ツンデレという症状を持つ少女が転校してきたことで、学校では様々な波乱が起きるというストーリー展開で、これまでにない新しい切り口の漫画となっており、大きな注目を集めました。

コミックとらのあな秋葉原1号店6/23~6/29の販売数ランキングTOP10
順位 前回 タイトル 出版社 著者名 価格
1 - 未来日記 6巻 角川書店 えすのサカエ 567円
2 - 咲-Saki- 4巻 スクウェア・エニックス 小林立 540円
3 2 ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編
4巻
スクウェア・エニックス 漫画:鈴羅木かりん
原作:竜騎士07
620円
4 3 ひぐらしのなく頃に解 目明し編
4巻
スクウェア・エニックス 漫画:方條ゆとり
原作:竜騎士07
590円
5 - 新感覚癒し系魔法少女ベホイミちゃん 2巻(限定版+通常版) 巻 スクウェア・エニックス 氷川へきる 840円
6 - ラブやん 10巻 講談社 田丸浩史 540円
7 - 百舌谷さん逆上する 1巻 講談社 篠房六郎 550円
8 6 うみねこのなく頃に Episode1:
Legend of the golden witch 1巻
スクウェア・エニックス 漫画:夏海ケイ
原作:竜騎士07
420円
9 - 新装版 Rozen Maiden 3巻 集英社 PEACH-PIT 780円
10 - クイーンズブレイド Hide&Seek 1巻 角川書店 漫画:南崎いく
原作:ホビージャパン
609円

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ