このページの本文へ

透明チャイナ&旧スクール水着の関羽さんが社内規定を揺るがす!

2008年07月04日 19時45分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 また編集部にあったアルミチュープ(おそらく自作PCチームが自作冷却用に使ってたモノ)を関羽さんの後ろに立てると!

映画で地下組織が運営するバーのシーンなんかで見られるポールダンス!


   アメリカンストリップでおなじみのポールダンス!

 さらに裸で青龍刀はマヌケなのを回避するために考え出したのが、このディスプレイ!

脱いだチャイナとパンツを手に持たせたら、意外に様になる画になるぞ!

 そしてラストになってしまったが、白の旧スクール水着を着せてみた。

白スクール水着

「もえたん」でも着ていた白い旧スクール水着だ

 えー白は白でも、透明度のパラメータが50%になってる白。もちろん、水着メーカーが半透明なスクール水着を製造するわけもないので、メーカータグは付いていない。おそらく地下組織で製造された闇の透明スクール水着である!

これまたスッケ透け! 見えちゃってるし!

 もちろんお尻も、

ん~、スクール水着マニアにとっては、紺色派とスケスケ派に分かれそうだな

 正面もこんな大惨事になっている。

テカり具合がシルク製のスクール水着にも見える

 ブルマ&スクール水着を愛する筆者にとっては、やはりスクール水着は紺色であって欲しい気がする。幸い別パーツになっているので、気になるマニアは各自で濃紺に塗り直すといいだろう。
 ラストは、関羽さんの顔もいれて、スケスケ旧スクール水着ショットをお届けしておこう。

「着衣はボカシの必要なし」という内部規定の見直し時期に来ているのかもしれない……

 なおメーカーさんが白と言い張る透明版は流通限定品。ノーマル版は着色されたチャイナドレスとスクール水着になっている。
 「一騎当千Dragon Destiny 関羽 雲長 チャイナドレスVer. (白)」は、タキコーポレーションより発売されており、価格はソフマップ秋葉原店アミューズメント館で7780円となっている。

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ