このページの本文へ

透明チャイナ&旧スクール水着の関羽さんが社内規定を揺るがす!

2008年07月04日 19時45分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 これなんてさー、掲載してもいいのね? ってぐらいの透けっぷりだ!

果実もTバックの紐パンもスケスケ、シースルー!

 明日のフィギュア記事を筆者以外の人が書いていたり、“筆者急病のためしばらく連載をお休みします”なんてことがあった場合、

 おそらくアスキー・メディアワークスの偉い人か、モット偉い角川本社に呼び出された場合だ。

 もしかすると、これが最後の原稿になるかも?
 しかもパンツは横を結んで止める紐パンで、パンツとしての機能しているか怪しいぐらいの小ささである!

もちろん、このパンツもキャストオフ可能だ

 マチがあるとかそんなぬるい問題じゃなく、マチを作るスペースがないパンツって一体っ!
 そして執拗なキャストオフへのこだわりは、こんなところにもっ!

ただクツを脱がせているだけだが、非常にスケベな行為をしているように感じてしまうから不思議だ

 ダメだ! こうなるともうなにもかもエロく見える!

手はパーツ差し替えでグローブの着脱も可能! そこまでキャストオフにこだわるのかっ!

 ということで、青龍刀もキャストオフすると……。

ふんっがーーーーっ! なんちゅーエロい手っ!


   ダメ人間の筆者には、書いちゃならねーアレにしか見ネー!

 直接は書けないが、画像のALT属性としてヒントを埋め込んだので、画像をポイントしてポップアップする文字をお楽しみいただきたい。
 そして! チャイナドレスを脱いでいただくと!

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ