このページの本文へ

トリプレットゲートとクウジット、無線LAN接続ソフト「ワイヤレスゲートコネクション for Mac OS X」を公開

Macで公衆無線LANの接続や検索が可能

2008年07月03日 16時27分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)トリプレットゲートとクウジット(株)は2日、トリプレットゲートが運営する公衆無線LANサービス「ワイヤレスゲート」のMacユーザー向け接続ソフト「ワイヤレスゲートコネクション for Mac OS X」を無料で公開した。

ワイヤレスゲートコネクション for Mac OS X」は無線LANの自動接続や自動ログイン機能だけでなく、インターネットに接続していない状態でも「PlaceEngine」技術を利用して現在位置を取得、最大600m圏内の接続ポイントを検索する機能も搭載。ソフトをダウンロードして起動後、ワイヤレスゲートのIDとパスワードを入力すれば利用できる。一度設定すれば2回目以降は特別な設定は必要ない。

ワイヤレスゲートコネクション for Mac OS X
左側で現在地から最寄りの接続可能エリアを一覧表示し、右側にレーダー表示する

対応システムは、Mac OS X以上。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中