このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

ダビ10直前! レコーダーの対応状況は?

2008年07月02日 23時47分更新

文● 橋本 優/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 7月4日午前4時運用開始の「ダビング10」を前に、デジタルチューナー搭載レコーダーの対応状況も続々とメーカーから公表されており、すでにアップデータサービスを開始している製品もある。

 ここでは、現時点で判明しているレコーダーおよび録画機能付きテレビのダビング10対応状況をまとめた。

レコーダー(録画機能付きテレビ)の対応状況(7月2日現在)

ソニー

BDZ-L70
BDZ-L70

BDレコーダー「BDZ-X90/ L70/ A70/ T90/ T70/ T50」は7月4日~8月24日、「BDZ-V9/ V7」と「RDZ-D900A/ D800/ D700」は7月4日~7月27日の期間、放送波によるアップデートを実施。

■ダビング10に関する告知ページ





東芝

VARDIA
VARDIA

 HD DVD/DVDレコーダー「ヴァルディア」は2007年12月以降発売の機種について7月4日までに対応。それ以前の機種は7月末。液晶テレビ「レグザ」は「ZH500/ ZV500/ RH500」シリーズが7月1日、「Z3500/ H3300/ H3000」シリーズおよび「32H3200」「37H3100」が7月21日、「Z2000/ H2000/ H1000」シリーズが8月4日、「Z1000」シリーズが8月11日の予定。アップデートは放送波とサーバーダウンロードで対応。

■ダビング10に関する告知ページ

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン