このページの本文へ

リンク、オンラインストレージサービス供開始を発表

Win+Macのやり取りもネットで楽々

2008年06月30日 20時48分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)リンクは26日、(株)エーティーワークスと共同で展開している「AT-LINK 専用サーバ・サービス」の利用者オプションとして、オンラインストレージサービスの提供を開始する。

インターフェース1 インターフェース2
2週間の無料試用ができるサービスも用意されている

本サービスは(株)ノースグリッドが開発したソフトウェア「Proself」を利用しており、ファイルのグループ共有や、大容量データのやり取りなどを容易に実現する。また、Windows/Macの両OS対応。指定日にファイルを削除する「時限ファイル」やウェブ公開機能と連動した「ダウンロード通知」機能、フォルダーへの容量制限なども設定できる。

初期費用は2万1000円、月間利用料は5250円(5ユーザー)で、5ユーザーごとにユーザーの追加も可能だ。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中