このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

“おっぱい番長”相澤仁美、面接に行くとうそぶいて館山旅行に

2008年06月25日 12時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
相澤仁美
相澤仁美

 グラビアを中心に、CBCのバラエティ番組「ノブナガ」などで活躍中。そのIカップの巨乳で“おっぱい番長”の異名をとる相澤仁美さんが、DVD『青春ダイナミック 2』(発売:イーネット・フロンティア/3990円)の発売記念イベントを21日に秋葉原の石丸電気SOFT1で行なった。

 今作はタイトルからもわかる通り、前作『青春ダイナミック』の第2弾。内容がパワーアップしているそうだが、設定もまたすごい。前作では学生に扮した相澤さんが、仲間との旅行先で好きな人と2人きりになっちゃった……という映像なのだが、今回は最初から2人きりで泊まりがけの旅行に行く。その際、「就職の面接に行く」と母親に置き手紙を残して行くというから、かなり無茶苦茶な話だろう。行き先(ロケ地)は千葉県の館山となっている。また、実際の映像では、カメラを彼氏に見立てて、相澤さんが話しかけるなどの演技をする。

――面接に行くという設定はすごいですね。
【相澤仁美】彼にも「来ちゃった、アハハ」みたいな感じ。面接だから白いシャツと黒いスカートを着けているのですが、そこからの展開はかなりすごいと思いますよ。

――ほかに映像でのポイントは?
【相澤仁美】お風呂での洗いっこ。背中を洗っている最中に彼が胸を洗い出そうとして、「前はいいんだって!」と私が怒っちゃうんです。そこが自分的にはツボ。あと、卓球をしているシーンでは素の相澤仁美が見られます。スポーツをするとつい本気になっちゃうんですよ。

――衣装などのポイントは?
【相澤仁美】衣装は本当に着たいものが着られましたね。ピンクのネグリジェやビスチェなどもあって、色とりどりでした。ただ、水着はかわいいものを選んだのに、胸で半分くらい隠れちゃっいました……(笑)。

 おっぱい番長の名に恥じない映像がたっぷりという印象である。朝の寝起きのシーンでTシャツを上げるところが最も胸の大きさが楽しめるそうだ。

 相澤さんは現在、舞台『志村魂3』にも参加中。東京と名古屋の公演はすでに終了しているが、7月4日から札幌、新潟、高知、神戸、仙台、福岡と全国を巡ることになっている。また、新しい写真集『アイビ』の発売記念握手会が28日の17時から銀座の福家書店で行なわれる。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ