このページの本文へ

サンワサプライ、iPhone 3G用保護フィルム「PDA-FIPK19」を発表

早くもiPhone 3G対応の保護フィルム登場

2008年06月23日 17時20分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サンワサプライ(株)は20日、iPhone 3Gに対応する液晶保護フィルム「PDA-FIPK19」を7月上旬に発売すると発表した。価格は1029円。

PDA-FIPK19 7月11日のiPhone 3Gの発売に先駆けて登場する保護フィルム「PDA-FIPK19」。フィルムの厚さは0.2mm。表面側は光沢のあるPET、接着面側はシリコン素材を採用している

PDA-FIPK19」は、iPhone 3Gのディスプレー面を汚れやキズなどから保護する透明フィルムだ。iPhone 3Gの前面にジャストフィットするサイズになっており、表面は光沢のあるPET素材を採用。接着面にはシリコン素材を使用し、両面テープなどを使用することなく張り付けられる。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中