このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

パソコン版らくらくフォン? シニア向けPCパック発売 (1/2)

2008年06月19日 20時44分更新

文● 橋本 優/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「らくらくホン プレミアム」

NTTドコモの「らくらくホン」はその多くが富士通製。写真は「らくらくホン プレミアム」

 孫の写真やウェブカムからのライブ映像を、インターネットを介してパソコンで見る仲むつまじい老夫婦――そのような光景をCMなどで何度見たことか。

 しかし、現実には60代以上のパソコン保有率は50%と低く、特に60代後半からは30%を切っている。理想には程遠い状態だ。

 そこで、「らくらくホン」を展開する富士通が立ち上がった! 19日より受注を開始した「FMVらくらくパック」は、初心者シニア層に向けたパソコンだ。


見やすい、わかりやすい専用メニューを用意

「FMV-DESKPOWER EK/A50」

19インチワイドディスプレー一体型の「FMV-DESKPOWER EK/A50」

「FMV-BIBLO NF/A70」

15.4インチワイドディスプレーを搭載する「FMV-BIBLO NF/A70」


 ベースとなるのは同社夏モデルの液晶一体型デスクトップ「FMV-DESKPOWER EK/A50」「EK/A30」と、A4ノート「FMV-BIBLO NF/A70」の3機種。初期状態でアイコンサイズやフォントサイズを大きくし、さらにシンプルで分かりやすい専用のメニュー(ランチャーアプリ)も用意する。

らくらくパック専用メニューは、従来からあるランチャーソフト「@メニュー」に追加される

らくらくパック専用メニューは、従来からあるランチャーソフト「@メニュー」に追加される

初期設定状態のNF/A70のデスクトップ。ディスプレー解像度がかなり小さく感じるが、実際は1280×800ドットとそれほど小さくはない

初期設定状態のNF/A70のデスクトップ。ディスプレー解像度がかなり小さく感じるが、実際は1280×800ドットとそれほど小さくはない

 専用メニューは「インターネット」「メール」「はがき作成」の機能にアクセスできるボタンを一番最初に表示する。これは同社がアンケートなどで集計した「やってみたい上位3項目」なのだという。

日々のニュースや情報を掲載するポータルサイト

日々のニュースや情報を掲載するポータルサイト

 さらに、困ったときのQ&Aや日々のニュース、パソコンの使い方の学習などは専用のポータルサイトを用意し、専用メニューからダイレクトに表示できる。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人
  • 富士通
  • 富士通

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通 FMV LIFEBOOK NH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK MH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK LH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通