このページの本文へ

Lian-Li「PC-P80R」

AMD「Spider」プラットフォーム仕様の真っ赤な限定ケース!

2008年06月14日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AMD派の自作ユーザーは注目だ。AMDの「ATI CrossFireX」「Spider」プラットフォーム仕様となる限定仕様の真っ赤なハイエンドPCケース「PC-P80R」がLian-Liから発売となった。

「PC-P80R」 フロントドア内部
背面 AMDの「ATI CrossFireX」「Spider」プラットフォーム仕様となる限定仕様の真っ赤なハイエンドPCケース「PC-P80R」がLian-Liから登場

 このPCケースは、Lian-Liの「ARMORSUIT」こと「PC-P80」をベースとしたAMDオリジナル仕様の特別限定モデル。向って左のサイドパネルには、右上に「ATI CrossFireX」のロゴ。中央には大きな「Spider」(蜘蛛)がデザインされているというド派手なものだ。
 匤体はアルミ製。スペシャルアルマイト仕上げによる、鮮やかなレッドカラーは内部もしっかりと塗装する手の込みようで、まさにAMD派の自作ユーザーのためのPCケースと呼べるだろう。

「PC-P80R」
向って左のサイドパネルには、右上に「ATI CrossFireX」のロゴ。中央には大きな「Spider」(蜘蛛)がデザインされているというド派手なもの

 ケース自体のスペックもかなりハイエンド。サイズ220(W)×610(D)×633(H)mmとなる本体はE-ATXフォームファクタのマザーボードもしっかり収納可能。フロントに並んだ5インチベイは全部で12基、2つのHDDゲージを備え6台のHDDが搭載可能と、拡張性は申し分ない。
 その他の主な仕様は、前面×3/上部×1にそれぞれ140mm角ファン、背面に120mm角ファンを搭載(そのうちフロントに装備された3基のファンは標準装備のファンコンで回転数を調整可能)。電源は非搭載。背面スロットは10で、水冷ユニット用のチューブ口も備えている。また、天板部にUSB/IEEE1394/eSATA/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載される。価格はドスパラ秋葉原本店とツクモケース王国で6万9800円となっている。お世辞にも安いとは言えないが、ド派手なPCケースがお好みならこんなケースもいいだろう。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中