このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

嫉妬するノートEnvy 133に触った

2008年06月11日 16時40分更新

文● 小林 久/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米HPが10日(現地時間)に発表した「Voodoo Envy 133」。薄型筐体を採用したノートパソコンの新たな選択肢として、注目を集めそうだ。

RAHUL SOOD氏 Envy 133を紹介するVoodoo Business UnitのCTO、RAHUL SOOD氏

 発表時には、スペックの詳細に関する説明はなかったが、投入時期などを考えると、インテルが今夏に投入するCentrino 2に対応したモデルになることが有力だ。本体には無線LANのほか、HDMI端子、eSATA共用のUSB端子も搭載。展示されていた実機のシステムプロパティーを確認すると、HSDPA通信機能なども装備しているようだ。

Envy 133
Voodoo Envy 133と、Ethernet端子装備のACアダプター。HPは日本ではVoodooブランドのパソコンを展開していないため、国内での提供時期は未定だが、基本的にワールドワイドで展開するモデルなので、まったく可能性がないとも言えなさそうだ

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン