このページの本文へ

COMPUTEX TAIPEI 2008レポート第14回

気になったアイテムを総チェック! これで行った気分に!

2008年06月07日 23時56分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「MSI」編

「Wind Notebook」 「Wind PC」
一般的にNetbookと呼ばれるAtom採用のノートPC「Wind Notebook」。日本での発売予定は6月末。ちなみにWindはWi-Fi network deviceの略こちらはデスクトップタイプのAtom搭載モデル「Wind PC」。一般的なPCよりも85%も省スペース、86%も省電力とのことだ
「GX」シリーズ 「ECOlution」
従来から搭載されているターボボタンのほか、省電力設定のエコボタンが搭載されたゲーミングノートPC「GX」シリーズ「ECOlution」というキーワードのもと、エコを意識したデザインのノートPCや、紫外線測定センサーなどを組み込んだノートPCなどの展示
「P4S8D」 「N9600GT Diamond 2G」
以前、日本で行なわれたプレス向け説明会では「名称未定のDDR2/DDR3コンボモデル」とされたP45マザーボードの正式名称は「P4S8D」GeForce 9600 GT搭載ビデオカード「N9600GT Diamond 2G」。マザーボードで好評の低消費電力チップDrMOSをビデオカードに初めて使用する

「クーラーマスター」編

「Hyper Z600」 「V10」
「Hyper Z600」。日本では7月~9月近日発売予定見た目もハデな巨大CPUクーラー「V10」。9月発売予定
「V8」 「HAF」
「V8」。製品名の通りV8エンジンをイメージしてデザインしたとのこと。9月発売予定サイドとトップ23cmファンを搭載する「HAF」。製品名はHigh Air Flowを意味する

(次ページへ続く)

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中