このページの本文へ

グリーンハウス、FMトランスミッター「GH-FTC-35GP」を発表

グリップ型で操作性に優れた無線送信機

2008年06月02日 19時22分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)グリーンハウスは2日、グリップ型のコンパクトなFMトランスミッター「GH-FTC-35GP」を6月中旬に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、実売価格は2980円。

GH-FTC-35GP」は、iPodなどの音声をFM波で飛ばし、カーステレオのスピーカーで再生するFMトランスミッターだ。取り付けは、自動車のシガーライターソケット差し込み、iPodや携帯電話をオーティオケーブルで接続するだけ。カーラジオの周波数と本製品の周波数(76.0MHz〜90.0MHz、0.1MHzステップ)は、チューニングボタンで簡単に合わせることができる。ちなみに、周期数は最大8個までメモリーしておける。

GH-FTC-35GP 本体サイズは幅35.1×奥行き37.6×高さ70.8mm(コード/シガープラグ/突起部を除く)、重さは約45g

付属のUSBケーブルを用いて、携帯オーディオプレーヤーを充電する機能も備えている。ただし、残念ながらDockコネクター搭載のiPodの充電は行えない。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中