このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

“中野腐女子シスターズ”の浦えりか、お尻メインの悩殺DVDを発売

2008年06月03日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
浦えりか
浦えりか

 GayOの番組で結成された“中野腐女子シスターズ”の一員として活躍中の浦えりかさんが、DVD『うらはら』(発売:トリコ/4095円)の発売記念イベントを1日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なった。

 中野腐女子シスターズでは、ハロプロヲタとプロレスヲタの属性が付いている浦さん。番組内のブログではレスラーと一緒に写っている写真などもよく掲載されている。

 発売されたDVDの撮影は、1月末から2月にかけてバリ島で行なわれていたという。「かっこいい系もありますけれど、カメラマンさんがお尻が好きだからなのか、とにかくお尻メインの映像になっています」と作品を紹介。タイトルについては、「私のお腹のことではなくて、普段と違った“裏腹”な部分を表現しているという意味で使われています」という話。おすすめに関しては、金色の水着を着ているところなどを挙げてくれた。

 バリ島には何度か行っている浦さんだが、久しぶりだったので生ジュースやビールなども飲んだりしたという。さらに、オフの日にはエステにも行って癒されたとか。エステのシーンなどは特典映像に入っているのかと思いきや、「自腹なので完全プライベートです!」と笑っていた。

 腐女子ブームもあって、イベント会場には女性のファンも来場。以前よりも大きな会場でイベントができたということで、浦さんもノリノリで元気なトークを炸裂させてくれた。8月には次のDVDが発売される予定。また、中野腐女子シスターズとしは、毎月ライブを開催しているので、そちらもチェックしてみるといいだろう。ものすごく元気なムービーコメントもあるので、ぜひ見てほしい。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ