このページの本文へ

Chaintech「Gaming with Passion Limited Gaming Edition」

9600GT OC版に4GBメモリがセットされたお買い得モデル!

2008年05月31日 21時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Chaintechから「GeForce 9600 GT」搭載ビデオカードとPC2-8500(DDR2-1066)対応メモリがセットになったユニークな製品「Gaming with Passion Limited Gaming Edition」が発売となった。

「Gaming with Passion Limited Gaming Edition」 「GeForce 9600 GT」搭載ビデオカードとPC2-8500(DDR2-1066)対応メモリがセットになったChaintech製「Gaming with Passion Limited Gaming Edition」

 本製品は「GeForce 9600 GT」搭載ビデオカードのオーバークロックモデル「GSE96GTC OverClocking version」とPC2-8500(DDR2-1066)対応2GBメモリ×2枚がセットになったもの。
 1スロット仕様となるビデオカードのコア/メモリクロックは735MHz/1900MHz(定格クロックは650MHz/1800MHz)で、搭載メモリはDDR3 512MB、ブラケット部はDualDVI/HDTV-OUT。付属のメモリは、くし型ヒートスプレッダが特徴的なPC2-8500(DDR2-1066)対応2GB×2枚でレイテンシは5-5-5-15(動作電圧1.9V)となる。
 販売しているのはドスパラ秋葉原本店で価格は2万7800円。PC2-8500対応2GBメモリ×2枚がセットということを考えれば、お買い得と言えるだろう。

メモリ 裏面
メモリはくし型ヒートスプレッダが特徴的なPC2-8500(DDR2-1066)対応2GB×2枚でレイテンシは5-5-5-15(動作電圧1.9V)
基板 ポップ
PC2-8500対応2GBメモリ×2枚がセットということを考えれば、お買い得と言えるだろう

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中