このページの本文へ

プレクスター「PX-820SA/A」

プレクスターから20倍速対応記録型DVDドライブが発売に

2008年05月30日 23時55分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 プレクスター(シナノケンシ)から20倍速対応の記録型DVDドライブが発売された。発売されたのはSerial ATAインターフェイスに対応した「PX-820SA」と、IDEインターフェイスに対応した「PX-820A」の2モデル。

「PX-820SA」 Serial ATAインターフェイスに対応した「PX-820SA」

 主なスペックは共通で、書き込み速度はDVD±Rが20倍速、DVD+R DLが8倍速、DVD-R DLが12倍速、DVD-RAMが12倍速、DVD+RWが8倍速、DVD-RWが6倍速、CD-Rが48倍速、CD-RWが32倍速など。
 また付属のソフトとしてCD/DVDライティングソフト「Roxio Easy Media Creator 9」、データの保存ソフト「Creator Classic」、パケットライトソフト「Drag-to-Disc」、バックアップソフト「Backup MyPC」、写真の整理・編集ソフト「Photo Suite」、ビデオ編集・DVD-Video作成ソフト「VideoWave ・ MyDVD」、DVD再生ソフト「CinePlayer」が同梱される。標準のベゼルカラーはブラックだが、交換ベゼルとしてホワイトベゼルも付属する。価格はクレバリー1号店とクレバリーインターネット館で「PX-820SA」が7323円、T-ZONE.PC DIY SHOPとTSUKUMO eX.、BLESS秋葉原本店で7480円、「PX-820A」がクレバリー1号店とクレバリーインターネット館で6798円、T-ZONE.PC DIY SHOPとTSUKUMO eX.、BLESS秋葉原本店で6980円となっている。

パッケージ スペック
主なスペックは共通で、書き込み速度はDVD±Rが20倍速、DVD+R DLが8倍速、DVD-R DLが12倍速、DVD-RAMが12倍速、DVD+RWが8倍速、DVD-RWが6倍速、CD-Rが48倍速、CD-RWが32倍速など

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中