このページの本文へ

各ゲームの店舗特典も大暴走!

「D.C.II P.S.」限定版は即日完売!

2008年05月30日 19時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

店舗特典が大暴走!

 2006年にPC用美少女ゲームとして発売された「終末少女幻想アリスマチック」がPS2用に移植されて発売された。同作品といえば、日本の剣術界に名を残す人物と同姓同名のキャラクターや、それらに関連する姓を名乗るキャラクターが多数登場する作品。とはいっても歴史作品ではなく、世界の終わりが近づくなか世界を救うべく集められた青年と女性との物語で、内容は恋愛アドベンチャーとなっている。

終末少女幻想アリスマチック 写真左上をご覧いただければ言うまでもないのだが、この日に店舗特典として付けられた数々の作品の中で、もっとも過激な図版となっていたのがこの「終末少女幻想アリスマチック」だ

 発売されたパッケージは通常版と限定版の2種類があり、限定版には、ゲーム中に登場する“タロー占い”で使用されるタローカードとそれらのカードの使い方を解説している「小鳥遊圭のタロー占いCD」が付いているとのことだ。カードものが特典として付く場合、秋葉原のショップではどこかの店舗が展示などを行なうのだが、今回は見かけることはなかった。

ソフマップ メッセサンオー
ゲーマーズ そんな過激な特典テレカは、ソフマップ、メッセサンオー、ゲーマーズの3店舗で付けられていた

人生を持ち歩く

 友人や家族との絆を描く深いストーリーが話題を呼び、「CLANNADは人生」とまで言わせた、あの「CLANNAD」がPSP版として登場。これにより人生の持ち歩きが可能になるのわけだが、お店での反応はいまいち。

CLANNAD PSP版「CLANNAD」もいいのだが、二次元コスパで6月下旬に発売されるCLANNAD Tシャツもちょっと欲しいぞ

 固定ファンも多いことに加えて、アニメで同作品を知ったユーザーが購入していく姿は見られたものの、知名度に対する売れ行きで見た場合には、思ったほどの勢いが感じられないというのが各ショップ共通の感想のようだ。とはいっても、まったく動いていないわけではなく、知名度、人気ともにある作品なので一定数の売れ行きは見せているようだ。
 購入していくのは、アニメなどの放送を見て同作品を知ったと思われる社会人。恋愛シミュレーションゲームはどうしても時間をとってしまうため、遊ぶところを選ばないPSP版を購入していく社会人が多い理由もうなずける。

ソフマップ特典テレカ メッセサンオー
特典テレカはソフマップの親子仲良し絵柄とメッセサンオーの渚&風子のものとなっていた

DSでもはじけまくるバスト!

 スパロボシリーズでありながらシミュレーションRPGではなく、RPG作品としてリリースされた「無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ」。OG(オリジナルジェネレーション)の冠こそ被っているものの、ストーリーやキャラクターなども従来のOGシリーズとは全く違う新しいもので、登場する機体も全体的に小ぶりな3m級となっている。

無限のフロンティア ポップ
アソビットゲームシティの1階では「ルミナスアーク2ウィル」の時を彷彿とさせる「おっ○いハンター集え!」という巨乳を強調したポップが用意されていた

 気になる売れ行きだが、アソビットゲームシティのスタッフによると「売れていますね。何が魅力かといわれると、スパロボシリーズとしか言いようがないんですが、今回はRPGということで新規のファンがいるのかもしれません」と話していた。

ソフマップ 特典テレカが付いていたのは、ソフマップのみとなっていた

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ