このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

サンワサプライ「車載用セキュリティボックス」

やわじゃない車載金庫で楽しいドライブ!

2008年06月13日 00時00分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

車の“先進国”からやってきた
カーセキュリティー用品

英国の町並み
英国を旅したときの風景。古い町並みと道路が、いたって普通に混在している

 貯金が貯まると出かけている筆者のイギリス旅行では、空港でレンタカー借りて適当に決めた観光地を回る、というパターンに落ちついていたりする。右ハンドルで左側通行なのこともあって、日本国内を車で回って適当に行楽するのとほとんど変わりない(日本車が多いことやガソリンが高いのも同じだ)。

 とはいえやはり異国だけに、車関係だけでも交差点(ランバウトという信号のないロータリー方式)を始めとして、いろいろ目新しいところがある。なにより駐車している車に「ハンドルロック」(Jの字型のレバーでハンドルとアクセルペダルを固定するタイプ)がたいてい付いているという光景は、なかなか日本ではお目にかかれない。最近かなり普及してきたカーナビも、かの国では付けっぱなしということは決してなく、ワンタッチで外せるものがほとんどだ(カーナビに関してはむしろ日本が独特なのだが)。

ランバウトの標識 2007年当時のガソリン価格
ランバウトの標識。右折するときは右車線からローターリーに侵入するガソリンが高いのも日本と共通だ。写真は2007年夏の時点でもので、このあとまた少し値上がって1リットルあたり1ポンド(約200円)を超えたはず

ガッチガチのアタッシェケース!?

 そんな英国からやってきた車載セキュリティーボックスが、サンワサプライの「オートセーフ(autosafe)シリーズ」だ。要するに金属製の頑丈な箱で、車載用の「金庫」というわけだ。「車載用セキュリティボックス(ノートパソコン対応)」(品番:200-SL002)はトランクルームなどに設置するボックスで、容量的には大きめのアタッシェケースサイズ。容量的にはかなり大きなノートPCを付属品や書類などとともに余裕で収納できる。

サンワサプライの車載用セキュリティーボック「オートセーフシリーズ」
サンワサプライの「車載用セキュリティボックス(ノートパソコン対応)」(下)と、一回り小型の「同(アクセサリ対応)」

 携行しやすいようにラバー巻きのキャリングハンドルも付いているため、写真を見るとハードシェルの手提げカバンのような印象を受けるかもしれないが、ボディー全体が鉄合金でできており、重さは5.5kgとずっしり重く、カバンの代わりとして携行するのはお勧めし難い。

200-SL002 トランクに入れたところ
手持ちハンドルも付いていてアタッシェケースのように持ち運べる「200-SL002」。とはいえ重量がかなりあるので、車のトランクに横置きして運用するのが正解だろう
200-SL002のワイヤーロック 中身
付属のワイヤーロックを車の構造材(もしくはシートレールなど簡単に外せないもの)に通して利用する内側にはウレタンが貼られているほか、ノートPCなどが内部で転がらないようにベルトが付いている
200-SL002のキー構造 ワイヤーロック
キーは円筒形で、簡単にはピッキングできないようになっているワイヤーロックは先端を側面の穴に通すだけで、フタを閉めれば外れない構造だ

■サンワダイレクトで製品情報を調べる

 次ページでは、より小型の「車載用セキュリティボックス(アクセサリ対応)」を紹介する。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン