このページの本文へ

SuperTalent「MasterDrive MX SATA-II 25」/「MasterDrive DX SATA-II 25」

120GBで10万切りも近い! 低価格SSD登場! 

2008年05月15日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 容量30GBで販売価格が約4万5000円という安価なSuperTalent製SSDが登場。アークで今日から販売されている。代理店は興隆商事。

SuperTalent製SSD

低価格なSuperTalent製2.5インチSSDが登場。まずは3モデルが販売中だ

 登場したのはデータ転送速度が読み込み最大120MB/s、書き込み最大40MB/sのMLC(Multi Level Cell)NANDフラッシュ採用の「MasterDrive MX SATA-II 25」シリーズと、読み込み最大120MB/s、書き込み最大70MB/sのSLC(Single Level Cell)NANDフラッシュ採用の「MasterDrive DX SATA-II 25」シリーズ。いずれもインターフェイスはSerial ATA IIの2.5インチサイズとなる。
 価格は「MasterDrive MX SATA-II 25」シリーズの容量30GBモデル「FTM30GK25H」が4万4980円、「MasterDrive DX SATA-II 25」シリーズの容量30GBモデル「FTD30GK25H」が9万9800円、容量60GBモデル「FTD60GK25H」が18万4800円。
 注目はやはり「MasterDrive MX SATA-II 25」シリーズ。容量30GBモデルが4万4980円となるほか、来週以降入荷予定の60GBモデルが予価6万4980円、120GBモデルが予価9万4800円としている(アーク)。速度的には同シリーズよりも速いモデルはあるが、価格的は従来のSSDの相場を大きく下回る破格のものといえ、注目度は高い。容量重視、または価格を理由に導入をためらっていたユーザーにとっては丁度良い機会かもしれない。

速度的には同シリーズよりも速いモデルはあるが、価格的は従来のSSD価格を大きく下回り注目度は高い。容量重視、または価格を理由に導入をためらっていたユーザーにとっては丁度良い機会といえそうだ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中