このページの本文へ

ビギナー必見!【OS Xクイズ】 第60回

ビギナー必見!【OS Xクイズ】

Spacesの実行中にファイルを別フォルダーに移動できる?

2008年05月22日 03時00分更新

文● 小原裕太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【問】Spacesの実行中にファイルを別フォルダーに移動できる?


  • a.できる
  • b.できない
  • c.できるが移動ではなくコピーになる

【答】

 作業スペース一覧表示中は、各作業スペースのウィンドウを見渡せる点が便利だ。しかし、どの作業スペースでも共通のデスクトップの背景やファイルやフォルダーは非表示になり、アイコンなどが直接選択できなくなる。そのため、せっかく作業スペースを一覧表示しても、そのままの状態では作業スペース間でファイルやフォルダーを移動できない点が不便だ。

 しかし、これもちょっとしたテクニックを使えば可能になる。Spacesの実行直前にファイルをドラッグしてから「F8」キーを押すと、ファイルがキープされた状態になるので、Spacesの目的のウィンドウへファイルをドロップするだけだ。

ファイルやフォルダーをクリックしたまま少し動かした状態で「F8」キーを押し、Spacesで一覧表示された作業スペースの中から、任意のフォルダーにドロップする

 これは別作業スペースに仮想化ソフトを使ってウィンドウズを全画面表示している状態で、マックとウィンドウズ間でファイルやフォルダーをやり取りする際などに便利だ。ウィンドウズの全画面表示をわざわざ解除しなくても、そのままコピーしたい作業スペースにドラッグ&ドロップできる。

OSXQuiz

同様のテクニックで作業スペース間のファイルやフォルダーのコピーも可能。一方の作業スペースがウィンドウズの全画面表示になっている場合などのデータのやり取りに便利

 ということで、答えはaだ。


(MacPeople 2008年5月号より転載)


カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中