このページの本文へ

Sapphire「Radeon HD 3650 512MB GDDR3 AGP」

AGP版Radeon HD 3650初登場

2008年04月23日 21時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「Radeon HD 3650」搭載ビデオカードとしては初のAGP対応モデルとなる「Radeon HD 3650 512MB GDDR3 AGP」がSapphireから発売された。

「Radeon HD 3650 512MB GDDR3 AGP」 基板
「Radeon HD 3650」搭載ビデオカードとしては初のAGP対応モデルとなるSapphire製「Radeon HD 3650 512MB GDDR3 AGP」

 上位モデル「Radeon HD 3850」採用のAGP対応モデルは複数販売されているものの、「Radeon HD 3650」搭載の製品としては今回が初めてとなる。主なスペックはコア/メモリクロックが725MHz/1400MHz、搭載メモリがGDDR3 512MB、ブラケット部はDVI/VGA/HDTV-OUTという構成。付属品としてDVI→D-SUB変換コネクタやHDTV対応コンポーネントケーブル、S端子→コンポジット変換コネクタ、4pin→6pin電源変換ケーブルなどを同梱する。価格は以下の通りだ。

ブラケット部 ポップ
主なスペックはコア/メモリクロックが725MHz/1400MHz、搭載メモリがGDDR3 512MB、ブラケット部はDVI/VGA/HDTV-OUTという構成
価格ショップ
「Radeon HD 3650 512MB GDDR3 AGP」
¥14,980BLESS秋葉原本店
¥15,180アーク
¥15,480T-ZONE.PC DIY SHOP

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中