このページの本文へ

ASUSTeK「EAH3850X2/HTDI/1G」

初登場! 「Radeon HD 3850 X2」

2008年04月22日 19時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「Radeon HD 3850」を2つ搭載する「Radeon HD 3850 X2」採用のASUSTeK製ビデオカード「EAH3850X2/HTDI/1G」が登場した。

「Radeon HD 3850 X2」 拡大
「Radeon HD 3850」を2基搭載する「Radeon HD 3850 X2」採用のASUSTeK製ビデオカード「EAH3850X2/HTDI/1G」
「EAH3850X2/HTDI/1G」
「Radeon HD 3870」2つ分の「Radeon HD 3870 X2」を搭載するデュアルGPU仕様のビデオカードは多数のメーカーから発売されているが、今回の「Radeon HD 3850 X2」を採用する製品は初めて。文字通り「Radeon HD 3870 X2」の下位モデルとなる

 「Radeon HD 3870」2つ分の「Radeon HD 3870 X2」を搭載するデュアルGPU仕様のビデオカードは多数のメーカーから発売されているが、今回の「Radeon HD 3850 X2」を採用する製品は初めて。文字通り「Radeon HD 3870 X2」の下位モデルとなる。

電源コネクタ
電源コネクタはPCI Express 6pin + 8pin仕様。ブラケット部はDualDVI/TV-OUTという構成

 カード自体はASUSTeKオリジナルの冷却機構となる2基のファンを搭載したもので、全体はアルミ製のカーバーで覆われているのが特徴。コア/メモリクロックはほぼ定格に近い668MHz/1650MHz。搭載メモリはDDR3 1GB(512MB×2/256bit×2)、ブラケット部はDualDVI/TV-OUTという構成だ。
 電源コネクタはPCI Express 6pin + 8pin仕様。付属品にはDVI→D-SUB変換コネクやDVI→HDMI変換コネクタ、HDTV対応コンポーネントケーブル、4pin→6pin電源変換ケーブル、NATIVECROSSFIREケーブルが付いている。価格はアークで4万3980円、ツクモパソコン本店IIとTSUKUMO eX.で4万4780円となっている。

付属品
付属品にはDVI→D-SUB変換コネクやDVI→HDMI変換コネクタ、HDTV対応コンポーネントケーブル、4pin→6pin電源変換ケーブル、NATIVECROSSFIREケーブルが付いている

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中