このページの本文へ

inno3D「Inno3D GeForce 9800GTX OC 512MB DDR3 PCI-E」

inno3Dラッシュ! 「GeForce 9800 GTX」初のOC版!

2008年04月11日 22時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日、こちらで「GeForce 9800 GX2」初のOC版をお伝えしているが、同じくinno3Dからは「GeForce 9800 GTX」搭載カード初のOC版「Inno3D GeForce 9800GTX OC 512MB DDR3 PCI-E」(型番:I-98GTX-H5GTCDSX)も登場している。

「Inno3D GeForce 9800GTX OC 512MB DDR3 PCI-E」 ポップ
「GeForce 9800 GTX」搭載カード初のOC版「Inno3D GeForce 9800GTX OC 512MB DDR3 PCI-E」(型番:I-98GTX-H5GTCDSX)がinno3Dから登場。少しでもパフォーマンスを重視するユーザーにとっては注目のモデルだ

 この製品は「GeForce 9800 GTX」の定格クロック675MHz/2200MHzに対して720MHz/2300MHzにオーバークロックしたのが特徴のモデル。カード外観は2スロット仕様の大型ファンを採用するリファレンスタイプで、搭載メモリDDR3 512MB、ブラケット部Dual DVI-I(DualLink対応)/HDTV-OUTという構成は、他社製と同じだ。
 価格はアークで4万1480円とinno3Dらしく安めの設定。少しでもパフォーマンスを重視するユーザーにとっては注目のモデルだ。付属品はDVI→D-SUB変換コネクタ、HDTV対応コンポーネントケーブル、S→コンポジット出力変換ケーブル、4pin-6pin電源変換ケーブルなどを同梱する。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中