このページの本文へ

液晶画面から簡単操作

グリーンハウス、iPod用車載FMトランスミッター「GH-FTC-IPODTK」を発表

2008年04月10日 19時21分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)グリーンハウスは8日、iPod touch/classic/第2、3世代nano/第5世代iPodに対応した車載型FMトランスミッター「GH-FTC-IPODTK」を、4月下旬に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、実売価格は3480円。

GH-FTC-IPODTK」をiPodのDock端子に装着して「12V車専用カーシガレット充電アダプタ」を車のシガーソケットに差し込めば、FMラジオでiPod内の曲をワイヤレス再生できる。また、「12V車専用カーシガレット充電アダプタ」をiPodのヘッドホンジャックに接続すると、曲を聴きながら充電も可能。周波数帯域は76.0〜90.0MHzに固定されており、バックライト付きの液晶画面上で確認しながらボタン操作で設定する。

>GH-FTC-IPODTK

液晶画面上で周波数帯域を確認しながら、ボタン操作で設定する。さらにFMラジオ付きのオーディオ機器とも、ワイヤレスで接続可能だ

本体サイズは幅61.3×奥行き32.5×高さ11.9mm、重さは約15g。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中