このページの本文へ

暖かくなると気になるノートパソコンの放熱

エレコム、ノートパソコン冷却台「冷え冷えクーラー」3製品を発表

2008年04月01日 20時05分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エレコム(株)は1日、ノートパソコン内部の蓄積熱を放熱する冷却台「冷え冷えクーラー」シリーズ3製品を4月上旬に発売すると発表した。

冷え冷えクーラー」シリーズは、ノートパソコンの底面にファンで強力に送風して内部の温度上昇を緩和する冷却台だ。 ボディーカラーがホワイトの「SX-CL04WH」は、ダブルファンを駆使して放熱でき、未使用時は縮小してコンパクトに持ち運べる。 「SX-CL05SV」は熱伝導率と放熱性に優れたアルミ素材を採用。さらにトリプルファンを使って効率よく放熱し温度上昇を抑える。ファンの風量を調整することも可能だ。 「SX-CL06SV」は、アルミ素材の放熱性をより高めるために加工したアルミプレートを採用しており、2つの大型静音ファンが強力な風を送る。

冷え冷えクーラー
「SX-CL04WH」の価格は3150円。本体サイズは幅305×奥行き280×高さ22mm(最大伸長時)、重さは約471g「SX-CL05SV」の価格は5670円。本体サイズは幅300×奥行き246×高さ24mm(最大伸長時)、重さは約634g「SX-CL06SV」の価格は8820円。本体サイズは幅325×奥行き263.5×高さ28.7mm、重さは約860g

いずれのモデルも、高さ調整スタンド/ネジにより、好みの高さに合わせて使用できるほか、ファンをオン/オフする電源スイッチを装備している。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中