このページの本文へ

アスク、GeForce 9800 GTX搭載のグラフィックスカードを発売

2008年04月01日 22時00分更新

文● 編集部 盛田 諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)アスクは1日、米エヌビディア社(NVIDIA)の最新グラフィックスチップ(GPU)「GeForce 9800 GTX」(関連記事)を搭載する2種類のグラフィックスカード、台湾Albatron社製の「Albatron 9800 GTX」と、ZOTAC社製の「ZOTAC GeForce 9800 GTX」を発売した。価格はオープンプライスで、予想実売価格はいずれも4万円台前半。

Albatron 9800 GTX

Albatron 9800 GTX

ZOTAC GeForce 9800 GTX

ZOTAC GeForce 9800 GTX

 両機種に搭載されるGeForce 9800 GTXは、シングルGPUでは最上位となるハイエンドGPU。コアクロックは675MHz。ビデオメモリーには動作クロック1100MHzのGDDR3メモリーを512MB搭載している。

 映像出力としてはDVI-D端子を2系統備え、HDMI出力への変換アダプターが付属する。なおZOTAC GeForce 9800 GTXには、米国の連続テレビドラマを原作とする仏Ubi Soft社製のゲームソフト「LOST」(英語版)が付属している。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン