このページの本文へ

ソニー、歌って踊れるオーディオプレーヤー「Rolly」に新色を追加

2008年03月31日 15時33分更新

文● 編集部 盛田 諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニー(株)は31日、スピーカーを搭載するオーディオプレーヤー「Rolly」(ローリー、関連記事)のカラーバリエーションにブラックカラーモデル(型番SEP-10BT)を追加すると発表した。発売は4月19日。価格はオープンプライスで、予想実売価格は4万円前後。

SEP-10BT

SEP-10BT

 ローリーは1GBのフラッシュメモリーを内蔵し、保存したファイルを直接本体のスピーカーで再生できる音楽プレーヤー。再生中の楽曲に合わせて踊るように本体が回転するなどの動作(モーション)が可能な、“新たな音楽体験”をキーワードにした製品となっている。

 同社は併せて、ローリーのカスタマイズパーツとして、本体左右に着脱可能な開閉動作パーツ「専用カラーアーム」にブルー/レッド/シルバーの3色を発表した。4月19日に発売する。価格はオープンプライスで、予想実売価格は1500円前後。

専用カラーアーム

専用カラーアーム

アームを装着したところ

アームを装着したところ

 また同社では今後、ローリーのモーションデータと音声データをセットにした無料のダウンロードファイル「バラエティーモーション」シリーズを専用サイトで公開予定という。お笑い芸人“藤崎マーケット”とのコラボレーションとなる「ラララライモーション」と、上野動物園とのコラボレーションとなる「動物モーション」を4月17日に、同じく映画「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II」とのコラボレーションとなる「鷹の爪モーション」を6月に提供予定。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン