このページの本文へ

グリーンハウス、グレアパネル採用の24.1インチワイド液晶ディスプレーを発表

2008年03月31日 13時02分更新

文● 編集部 盛田 諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)グリーンハウスは31日、HDMI端子を搭載する24.1インチワイド液晶ディスプレー「GH-TIG243SH-LB」を5月上旬に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、予想実売価格は5万7800円。

GH-TIG243SH-LB

GH-TIG243SH-LB

 本製品は24.1インチワイド(1920×1200ドット)パネルを搭載する液晶ディスプレー。パネルには同社が今月3日に発表した22インチワイド液晶ディスプレー「GH-JEF223SH-LB」(関連記事)と同様、表面に光沢処理を施すことで黒が引き締まった鮮やかな映像を表示できるという「グレアパネル」を採用。NTSC比92%という高度な色再現性を実現しており、RGBの3原色をより忠実に再現可能という。また、2W+2W出力のステレオスピーカーを搭載している。

 コントラスト比は1000:1、ダイナミックコントラスト使用時は2500:1。輝度は400cd/m2、応答速度は5ms。視野角は上下左右ともに160度。チルト角は上20度/下4度で、スイーベル動作には対応しない。VESAマウント(100mm)に対応する。

 映像入力はHDMI入力端子のほか、DVI-D端子とアナログRGB端子(D-Sub15ピン)をそれぞれ1系統備える。電源は本体にアダプターを内蔵し、消費電力は最大90W。本体サイズは幅568×奥行き262.9×高さ453.5mm、重量は6.8kg。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン