このページの本文へ

アイネックス「JCS-02」

大型LCDでPCのすべてをモニタリング!

2008年03月27日 22時00分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイネックスからフロントに大型の円形LCDマルチモニタを搭載したPCケース「JCS-02」が登場した。

「TEMPEST」 背面
フロントに大型の円形LCDマルチモニタを搭載したアイネックス製PCケース「JCS-02」

 「JCS-02」は、フロントに警告温度/ファン回転数/現在温度メーターが搭載され、スイッチによりCPU/VGA/HDD/ケースの4チャンネルのモニタリングとコントロールが可能なPCケース。設定した警告温度を超えた場合や、ファンが止まった状態にはアラームとLCDの点滅で警告する。また、フロントのUSBポート上部には、ブルーのLEDが搭載され、コネクター部を照らすギミックを搭載する。

天板 ポップ
フロントに警告温度/ファン回転数/現在温度メーターが搭載され、スイッチによりCPU/VGA/HDD/Caseの4チャンネルがモニタリングとコントロールが可能。(※写真に写っている電源ユニットはデモ用で製品には付属しない)

 主な仕様は、サイズ200(W)×483(D)×435(H)mm、電源は非搭載。ドライブベイは5インチ×3、3.5インチ×2、3.5インチシャドウ×4、ケースファンはリアに12cmファンを1基搭載。また、フロント上部にUSB/E-SATA/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載される。価格はTSUKUMO eX.とツクモケース王国で9980円となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中