このページの本文へ

Ripplexアドレス帳(リプレックスアドレス帳)

2008年04月07日 08時00分更新

文● Tom

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Q
MacとWindowsを使っていますが、アドレスデータを両方の環境で共有する方法はありませんか?
A
Mac/Windowsなどの複数の環境のアドレスデータを、インターネット経由で同期できるソフトがあります。
今回紹介するオンラインウェア
Ripplexアドレス帳 Ripplexアドレス帳
開発元/リプレックス(株)
種類/フリーウェア
インストール/単純コピー
http://www.ripplex.com/jpn/

OSの壁を越えてアドレスデータを相互利用

 アドレスデータのマシン間での共有には、ウェブメールなどのアドレス帳を使う方法があるが、マシン内のデータとは同期できないうえ、ウェブに保存するのはセキュリティー面でも心配。その点「Ripplexアドレス帳」なら、マシン内に登録したアドレスデータを暗号化して複数のマシンで同期できる。Windowsとの同期も可能で、インターネットに接続するたびに最新の情報に更新される仕組みだ。

Ripplexアドレス帳 登録してあるメールアドレス宛てのメールを作れるのはもちろん、住所をワンクリックでGoogleマップに表示したり、mixiのプロフィールのページを開いたり、Skypeで通話やチャットを開始する機能もある

 さらに、友達として承認し合った異なるユーザーと、互いのアドレスデータを更新/交換できるのが興味深い。自分のデータを更新するだけで、リンクした友達のアドレス帳にも自動的に反映してくれるのだ。

Ripplexアドレス帳 mixiのIDやSkype名でネット上の友達を検索することも可能。情報を交換するには自分のアドレス情報を相手に開示する必要があるが、相手ごとに開示レベルを設定できる。インターネットでの交換時にはデータが暗号化されるので、セキュリティー面も安心だ

(MacPeople 2008年4月号より転載)


■関連サイト

ご要望をお寄せください

付属ソフトでできないことを実現したい、Windowsでできる作業をMacでもやりたい──といった悩みや要望をお待ちしています。件名に「オンラインウェアQ&A」と明記し、都道府県名と氏名(ペンネーム可)、要望内容を「macpeople@mac.com」までお送りください。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中