このページの本文へ

デルとエディオンが業務提携、エイデンやデオデオなどでデルのPCを販売

2008年03月14日 17時15分更新

文● 編集部 盛田 諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)エディオンとデル(株)は14日、業務提携を行ない、エディオンの運営する家電量販店およびECサイト上でデル製のパソコンを発売すると発表した。15日から販売を開始する。

 取扱店舗は、中国・四国・九州地方で展開する「デオデオ」66店舗、中部地方で展開する「エイデン」32店舗、関東地方で展開する「石丸電気」2店舗の合計100店舗。

 取扱対象となる製品は、ノートパソコンが「Inspiron 1520」(関連記事1)「Inspiron 6400」(関連記事2)、デスクトップパソコンが「XPS One」(関連記事3)「Inspiron 530s」(関連記事4)の4機種、合計6製品。

 エディオンでは今後も、順次取扱店舗の拡大を検討するとしている。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン