このページの本文へ

ZOTAC「ZOTAC ZT-88SES2P-FCP」

チップ余った!? 「8800GTS 512」OCモデル本日2製品目!

2008年03月11日 22時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日MSIからも発売されている「GeForce 8800 GTS 512」搭載のPCI Express 2.0x16対応ビデオカードだが、ZOTACからも同GPU搭載カード「ZOTAC ZT-88SES2P-FCP」が登場している。

「ZOTAC ZT-88SES2P-FCP」 ポップ
本日は「GeForce 8800 GTS 512」搭載のPCI Express 2.0x16対応ビデオカードが2モデル登場している。ZOTACからは「ZOTAC ZT-88SES2P-FCP」が発売された

 製品は、コア/メモリクロックが定格の650MHz/1940MHzに対し678MHz/1944MHzと若干オーバークロックされたもの。すでに紹介したMSI「NX8800GTS-T2D512E-OC」と同じだ。カード本体も他社製と同じ2スロット仕様のリファレンスデザイン準拠。搭載メモリはGDDR3 512MB、インターフェイスはDual DVI-I/HDTV-OUTという構成だ。なお、DVI-D-SUB変換コネクタ×1やHDTV対応コンポーネントケーブル、4pin-6pin電源変換ケーブルなどが付属している。価格はアークで4万6980円。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中