このページの本文へ

バッファロー、手のひらサイズの1TB NAS「LinkStation Mini」を発売

2008年03月05日 19時39分更新

文● 編集部 盛田 諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)バッファローは5日、本体の幅が40mm、奥行きが135mmと小型化を実現した、記録容量1TBのネットワーク対応HDD(NAS)「LinkStation Mini」(LS-WS1.0TGL/R1)を発売した。価格はオープンプライスで、予想実売価格は8万5000円。

LinkStation Mini

LinkStation Mini

 LS-WS1.0TGL/R1は内蔵HDDに2.5インチHDDを2台使用することで、一般的なNASと比べて大幅な小型化を実現した。空冷ファンを持たず、動作音の静音化にも配慮している。2台のHDDに同じデータを書き込んで耐障害性を高める「ミラーリング」機能も持つ。

 インターネット経由でNAS内に保存したデータを、外出先のパソコンなどからアップロード/ダウンロード可能な「Webアクセス」機能や、LANに接続しているパソコンの電源に連動して本体の電源をオフにする「PC連動電源」機能も備える。

 また、デジカメやデジタルビデオカメラのデータをUSB経由でNASに直接コピーする「ダイレクトコピー」機能や、DLNA対応のホームサーバー機能、iTunesサーバー機能にも対応している。

 LANインターフェースは10/100/1000BASE-T。電源は付属のACアダプター(100V)を使用し、消費電力は平均10W。本体サイズは幅40×奥行き135×高さ82mm、重量は約500g。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS X 10.3.9以降。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン