このページの本文へ

コーエー、Windows向け「無双OROCHI」ベンチマークソフトを公開

2008年03月04日 17時32分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)コーエーは4日、Windows向けアクションゲームソフト「無双OROCHI」の動作確認を行なえる動作チェックプログラムを公式サイトにて公開した。無料でダウンロードできる。

無双OROCHI

「無双OROCHI 動作チェックプログラム」

 無双OROCHIは、同社の人気シリーズ「真・三國無双」と「戦国無双」に登場する英雄達が力を合わせて、両世界を支配しようとする「魔王・遠呂智」(おろち)と戦うアクションゲームソフト。2007年3月に発売されたプレイステーション2版をはじめとしてXbox 360版、PSP版がそれぞれ発売されている。Windows版は今月20日に発売予定で、価格は6090円。なお、体験版の配信も予定されている。

 動作チェックプログラムでは、パソコンのシステム情報を「」(推奨環境を満たしている)や「×」(必要環境を満たしていない)など4段階で表示し、自分のパソコンが動作環境を満たしているかをチェックできる。ただし、グラフィックス項目についてはシステム情報の表示のみで、動作するか否かの判定は行なわない

システム情報や平均フレームレートを表示する

 またベンチマーク機能を搭載しており、プレイムービー内の平均フレームレートを計測して、システム情報と同様に「◎」から「×」までの4段階で評価を表示する。表示品質設定は「低グラフィック」「高グラフィック」の2種類から選択できる。

ベンチマーク中のプレイムービーは数パターン用意されている

 Windows向け無双OROCHIの主な必要スペックと推奨スペックは以下の通り。

CPU
必要:Pentium 4(1.60GHz)以上 推奨:Pentium 4(2.60GHz)以上
メモリー
必要:256MB以上 推奨:512MB以上
ハードディスク
4GB以上の空き容量
グラフィックス機能
DirectX 9.0cおよびハードウェアシェーダーに対応したグラフィックスチップ
必要:64MB以上のビデオメモリー 推奨:128MB以上のビデオメモリー
対応OS
Windows Vista/XP

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ