このページの本文へ

富士通、2月の低気圧で被害を受けた製品の修理価格を割引

2008年03月04日 15時51分更新

文● 編集部 盛田 諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 富士通(株)は3日、2月23日~24日にかけた富山県を襲った低気圧により被害を受けた個人ユーザー向け製品について、特別価格で修理を行なう「特別引取修理サービス」を開始した。適用期間は9月末日までとなっている。サービスの適用地区は富山県下新川郡入善町。

 同サービスでは対象製品の保証期間にかかわらず、通常の3割引の費用で修理を行なう。見積もりを含む診断料や、見積もり後のキャンセル料はいずれも無料。

 対象製品は以下のとおり。

  • FMVパソコン(デスクトップ/ノート)
  • ディスプレー
  • パーソナルプリンター
  • パソコンの周辺機器

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン