このページの本文へ

DejaMenu(デジャメニュー)

2008年03月31日 08時00分更新

文● Tom

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Q
24インチのiMacと外づけの20インチモニターを使用していますが、メニューバーまでマウスを移動するのが大変です。
A
マウスポインターの位置にソフトのメインメニューを表示できるようにすれば、マウスを移動せずに済みます。
今回紹介するオンラインウェア
DejaMenu DejaMenu
開発元/Karl Hsu
種類/フリーウェア
インストール/単純コピー
http://homepage.mac.com/khsu/Projects/Projects.html

カーソルの場所にメニューが出現!

 Macのソフトのメニューは、伝統的にメニューバーの左側に固定されている。そのため、大きなサイズのモニターを使用していたり、デュアルモニター化してると、メニューを選択するためにマウスポインターを大きく移動させる必要が出てきて面倒に感じたりカーソルの場所を見失ってしまうこともあるだろう。

 そこで、「DejaMenu」の出番。設定したショートカットキーを押すことで、コンテクストメニューのようにマウスポインターがある位置に最前面のソフトのメインメニューを表示し、その場で選択できるようになる。

DejaMenu
メニューの「Deja Menu」からは、キーバインド設定やヘルプの表示、DejaMenuの終了などを選択できる。使用にあたって、「システム環境設定」の「ユニバーサルアクセス」で「補助装置を使用可能にする」にチェックを入れておく必要がある

 標準のショートカットキーは「command」+「shift」+「M」キーだが、変更することも可能だ。

DejaMenu
「Configure Deja Menu」を選択すると、キーの組み合わせを変更できる。キーの組み合わせを忘れてしまったときは、ソフトのアイコンをダブルクリックすれば「Deja Menu」と同じメニュー項目が表示される

(MacPeople 2008年3月号より転載)


■関連サイト

ご要望をお寄せください

付属ソフトでできないことを実現したい、Windowsでできる作業をMacでもやりたい──といった悩みや要望をお待ちしています。件名に「オンラインウェアQ&A」と明記し、都道府県名と氏名(ペンネーム可)、要望内容を「macpeople@mac.com」までお送りください。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中