このページの本文へ

疾走感あふれるガールズボーカル・ポップパンクが登場

iTunes、You Say Party! We Say Die! の「Monster」を無料配信

2008年02月27日 00時58分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iTunes(株)(アップルジャパン(株))は27日、「今週のシングル」としてYou Say Party! We Say Die!の「Monster」の無料配信を開始した。期間は3月4日まで。

カナダのバンクーバーを拠点とするYou Say Party! We Say Die! は、ダンサブルでハッピー、かつエネルギッシュなライブパフォーマンスが魅力のポップパンクバンドだ。スローテンポの心地よいメロディーで聴かせる曲もあれば、オーディエンスを煽りライブ映えする楽曲も多数抱え、バラエティーに富んだパフォーマンスをみせる。

You Say Party! We Say Die!
「You Say Party! We Say Die! 」は、ベッキー・ニンコヴィッチ(リードボーカル)、クリスタ・ローウェン(キーボード)、ドレイク・アダム(ギター)、スティーブン・オシェイ(ベース)、デヴォン・クリフォード(ドラム)の5人からなるユニット。'04年4月に初めてのライブを教会の地下室で行い、それ以降「いつでも、どこでも、なんでも演奏するバンド」として注目を集めている

今回のフリーダウンロード曲「Monster」は、8ビットサウンドを加えたポップチューン。ほどよく弾けたベッキーのボーカルが前面に押し出されている

jacket 「Monster」の収録されているアルバム「Lose All Time」は、3月19日に「ヴィレッジアゲインレコード」レーベルから1980円で発売。なお、日本盤には2曲のボーナストラックを収録している

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中