このページの本文へ

ヤフー、ウェブサービス版の「Yahoo!メッセンジャー」を提供開始

2008年02月26日 15時09分更新

文● 編集部 盛田 諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ヤフー(株)は26日、Yahoo!JAPAN IDユーザー向けに、同社が提供するインスタントメッセージングソフト「Yahoo!メッセンジャー」のウェブサービス版「ウェブ版 Yahoo!メッセンジャー」(β版)を提供開始した。利用は無料。

ウェブ版 Yahoo!メッセンジャー

ウェブ版 Yahoo!メッセンジャー

 今回のサービスは、Yahoo!JAPAN IDで専用サイトにログインするだけで、ウェブブラウザー上で既存のアプリケーション版とほぼ同等の機能を利用できるというもの。アプリケーションのインストールが不要なため、仕事などで外出先のパソコンを利用する際などに便利という。また、メッセンジャーで行なったチャットのログをウェブ上に保存する機能も搭載している。なお、アプリケーション版に搭載されている「ボイス機能」や「ビデオ機能」などの一部機能には対応していない。

 対応するブラウザーは、Internet Explorer 5.5以上、Firefox 2.0以上、Safari 1.3以上。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン