このページの本文へ

ソフトバンク、「fanfun. SoftBank 815T」のキャラモノのコーディネートパネルを発売

2008年02月22日 20時59分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトバンクモバイル(株)は22日、「fanfun. SoftBank 815T」向けコーディネートパネルの追加モデルとして、「ハローキティ」、「スヌーピー」、「ミッフィー」、「リサとガスパール」、「リラックマ」が揃ったコーディネートパネル全12種類と、デコパネル全10色を2月下旬以降に順次発売すると発表した。

コーディネートパネル

コーディネートパネル全12種類

デコパネル

デコパネル2種類全10色

 コーディネートパネルについては、ハローキティモデル3種類、ミッフィーモデル2種類、スヌーピーモデル3種類、リサとガスパールモデル2種類、リラックマモデル2種類の全12種類が用意される。パネル部にラインパールを敷き詰めたデコパネルは、キティピンク全5色とスヌーピーブラック全5色の2種類全10色が用意される。

 コーディネートパネルは、ソフトバンク携帯電話の取り扱い店にて販売され、「fanfun. SoftBank 815T」の購入時に同梱される「コーディネートパネル引換券」を利用して交換することも可能。

 デコパネルは、すべて受注生産品となり、本日よりケータイサイト「SoftBank SELECTION」(http://www.official-store.jp/sbselect/mobile/special.php)限定で受け付ける。コーディネートパネル引換券による購入はできない。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン