このページの本文へ

日本サムスン、LEDバックライト採用のプロ向け30インチワイド液晶ディスプレーなどを発表

2008年02月18日 18時43分更新

文● 編集部 小西利明

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本サムスン(株)は18日、LEDバックライトを採用したプロユース向けの30インチワイド液晶ディスプレー「SyncMaster XL30」など3製品を発表した。色空間規格“Adobe RGBを超える色域を表示できるほか、ハードウェアでのカラーキャリブレーション機能を備える。価格は全機種オープンプライス。

30インチワイド液晶ディスプレー「SyncMaster XL30」

Adobe RGBを超える色域に対応した30インチワイド液晶ディスプレー「SyncMaster XL30」

 新製品はいずれも、R/G/B 3色それぞれのLEDの発光を用いるバックライトを採用して、ノートパソコンなどに多い白色単色のLEDバックライト(青色LEDを用い、青い光と蛍光体材料によって黄色くなった光を混合して白色にしている)より純度の高い白色を得られるという。

3色混合LEDバックライトと一般的な白色LEDバックライトの違い

新製品に採用されている3色混合LEDバックライトと一般的な白色LEDバックライトの違い

LEDバックライトの配置と数

LEDバックライトの配置と数。XL30には1080個ものLEDアレイが配置されている

 このLEDバックライトにより、最上位機種のXL30と、24インチワイドサイズの「SyncMaster XL24」は、米アドビシステムズ社が規格化した広色域色空間規格であるAdobe RGBの色域を超える色域(Adobe RGB比123%)の表示を実現しているという。20インチサイズの「SyncMaster XL20 Plus」は、Adobe RGB比119%のパネルを搭載する。

XL30/24の色域の広さを示す図

XL30/24の色域の広さを示す図。特に緑と赤方向に広がっている

 そのほかにも、内部での階調処理を14bitで行ない、滑らかな階調表現を実現する機能を備える。また、ハードウェアによるカラーキャリブレーション機能を搭載。付属の測色機とキャリブレーションソフト「Natural Color Expert」により、ディスプレーの発色を調整可能としている。付属の測色機は、XL30とXL24が米X-Rite社製の「Eye-One Display 2」、XL20 Plusが同「Hury」となっている。

SyncMaster XL24

SyncMaster XL24

SyncMaster XL20 Plus

SyncMaster XL20 Plus

 USBハブの機能も備え、アップストリームポートを1、ダウンストリームポートを4系統装備する(XL20 Plusはダウンストリームが2系統)。さらに、アルミ製遮光フードも付属する。

 解像度や主な仕様、および予想実売価格のラインナップは以下のとおり。キャリブレーションソフトの対応OSはWindows Vista(32bit)/XP/2000、Mac OS X 10.3.9以降。発売時期は、XL24が3月末、XL30とXL20 Plusが4月末の予定。

SyncMaster XL30
パネルサイズ:30インチワイドサイズ|解像度:2560×1600ドット|輝度:200cd/m2|コントラスト比:1000:1
視野角:上下左右178度|応答速度:6ms(中間調)|映像入力:DVI-D×1(デュアルリンク)
消費電力:150W(最大)|サイズ:幅694×奥行き280.0×高さ514.0mm(スタンドあり)|重量13.8kg
予想実売価格:45万8000円前後
SyncMaster XL24
パネルサイズ:24インチワイドサイズ|解像度:1920×1200ドット|輝度:250cd/m2|映像入力:DVI-D×1、DVI-I×1
消費電力:100W(最大)|サイズ:幅563×奥行き250.0×高さ462.0mm(スタンドあり)|重量:10.0kg|コントラスト比、視野角、応答速度はXL30と同等
予想実売価格:24万8000円前後
SyncMaster XL20
パネルサイズ:20.1インチサイズ|解像度:1600×1200ドット|応答速度:8ms(中間調)
消費電力:85W(最大)|サイズ:幅448×奥行き220.0×高さ417.0mm(スタンドあり)|重量:7.6kg|輝度:コントラスト比、視野角、映像入力はXL24と同等
予想実売価格:15万8000円前後

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン